>

選ぶ際のポイントを知る

パッケージをよく見よう

たくさんのサプリが、ドラッグストアで販売されていると思います。
その全ての商品のパッケージに、栄養成分が記載されています。
どんな成分がどれだけ入っているかわかるので、チェックしてから買ってください。
高血圧の人におすすめなのは、ペプチドという成分が含まれる製品です。
ペプチドは、血圧が上がる原因の酵素の働きを阻害する働きを持っています。

さらに、DHAやEPAも良いですね。
血管を柔らかくする効果を持っているので、悪玉コレステロールを減らします。
血栓が体内で作られないよう働く作用もあり、摂取していれば血圧を下げられるでしょう。
それぞれの成分が持っている役割を理解してください。
すると、自分に最も必要な成分が判明するでしょう。

カリウムやカルシウム

ミネラルという成分の中に、カリウムやカルシウム、マグネシウムが含まれます。
それらも血圧を下げることに効果的なので、含まれているのか調べてください。
ミネラルを適度に摂取することで、血液がサラサラになります。
すると血栓が作られないので、高血圧になることを回避できます。

最近はドラッグストアだけでなく、ネットでもサプリを買えます。
近所にドラッグストアがない人や、買い物に行く機会がない人はネットを活用した方が良いでしょう。
サイト上にも、サプリに含まれる栄養成分が記載されています。
ですから、含まれる成分の確認はできるはずです。
もし栄養成分が書かれていないサプリがあれば、怪しいサイトだと思って使わないでください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る